Windows Media エンコーダ9によるプッシュ形式配信方法

プッシュ形式でライブ配信を行なうには、以下の設定が必要です


@


Windows Media エンコーダ9を起動させ、「ライブイベントのブロードキャスト」を選択します
A


キャプチャカード(またはDV/USB)をそれぞれ選択し、次へ
B


上図で、「Windows Media サーバーへプッシュ」を選択し次へ
C


弊社からお送りする、「サーバー名」「公開ポイント」の2つを記入し、次へ
D


エンコードするビットレートを選択し、次へ
E


弊社からお送りする、「ユーザー名」「パスワード」を選択し「OK」を押してエンコード開始ボタンを押します
以上でプッシュ形式の設定は終了です

ライブ配信に戻る